にじいろギフト

ギフト(プレゼント)マナー&知識のマガジン

開店祝いや開業祝いに贈ると喜ばれるギフトとは?

開店祝いや開業祝いに贈ると喜ばれるギフトとは?

開店祝いや開業祝いでは、その披露パーティーに呼ばれることも多いかと思います。

その際は是非ご出席して下さい。開店されたご本人は「さあこれから頑張るぞ!」と希望に満ち溢れていらっしゃいます。友人や仲間が集まることで勇気づけにもなります。

さて、お祝いの品ですが、祝い酒や生花などが一般的です。胡蝶蘭は昔から愛される定番ですが、お花の種類がなんであれ必ず鉢植えのものを贈って下さい。「根を張る」という意味で縁起が良いとされています。他にもお品物で贈る場合は、名入りの時計や鏡なんかも、失礼にあたらず、喜ばれるギフトです。困ったときご祝儀として現金を包むのもいいでしょう。

祝い酒や生花、時計などのお品物はパーティー当日の朝までに届くようにしてください。お品物のかけ紙は紅白蝶結びで熨斗付きを。現金を包む場合は、ご祝儀袋には紅白蝶結び・熨斗付きで「祝御開店」や「祝御開業」と書き、当日持参します。金額の目安は、先方との間柄にもよりますが、知人レベルであれば5000円~1万円程度が妥当です。親しい友人や親族などですと1万円~5万円程度としましょう。

Return Top