モメンタムファクトリー・Orii -高岡銅器の銅製品、インテリア-

モメンタムファクトリー・Orii
logo_モメンタムファクトリー・Orii

有限会社モメンタムファクトリー・Oriiは、折井着色所として創業以来、高岡銅器の着色を幅広く手掛けています。
近年では、美術工芸品や銅像、仏具に用いられてきた伝統的着色技法を応用して、これまで困難だった厚さ1mm以下の銅板・真鍮板や押出材などの圧延板、伸銅品へ新たな発色技法を確立し、内壁素材・インテリア/エクステリアの用品・クラフト作品等、高岡銅器着色技術を様々な分野に幅を広げ提案しています。

銅器着色について

銅器着色について

青銅色・煮色・宣徳色・鍋長色・朱銅色・焼青銅色・鉄漿色(オハグロ)etc・・・。いろいろな技法・薬品の組み合わせで数十種類もの色のバリエーションを作り上げる高岡銅器およびモメンタムファクトリー・Oriiの技法は、先人方が試行錯誤を繰り返しながら研究し、開発してきた大切な財産です。

これら着色技法は、実に利に適った手法で、自然に背を向けず、ブロンズ・真鍮といった、銅合金に自然調和した着色法です。

これが長い間、高岡銅器が信用と名声を保ってきた大きな要因なのです。

伝統の技術を更に進化

手作業で仕上げます

このように受け継がれてきた伝統の高岡銅器の着色技術。それをさらに進化させ、独自に確立した発色技法を用いて作られたのが、モメンタムファクトリー・Oriiの銅製品。

時計、花瓶など、身近なアイテムが伝統の技術と相まって新たな付加価値商品となりました。

関連商品・作品一覧