税別1万円以上のお買い上げで送料無料
新規メンバー登録すると、500円分ポイントプレゼントを呈上いたします!メンバー登録はこちら

天野漆器 -高岡漆器の螺鈿ガラス、盃-

天野漆器
ロゴ_天野漆器

ガラスの透明感と漆の温もり、螺鈿(あわび貝)の神秘的な輝きが重なり合う、現代のライフスタイルに適した商品。それが天野漆器が生み出した「螺鈿ガラス」です。

螺鈿とは?

天野漆器_螺鈿とは

正倉院御物にも遺されている、天平以来の卓越した伝統工芸技法の一つです。
あわび貝など、虹のような輝きをもった貝殻を約0.1mmの薄さにし、刀・針などを用いて細片をつくり、これを組み合わせて山水や花鳥を表現する技法は、高岡の代表的な技法の一つであり、華麗優美な漆器として1975年(昭和50年)に国の伝統工芸品として指定を受けています。

和と洋の美しさの融合

天野漆器_繊細な作業

透明感と硬質な美しさ、様々な光を通して表情を変える楽しさ、音の響きといった特長を持つ“ガラス素材”に、高岡漆器の代表的な特長の一つである螺鈿(あわび貝)技法を取り入れ、漆で仕上げた「螺鈿ガラス」。

ガラスを通して見える、貝独特の虹のような輝きと、漆の持つ温もりが合わさることにより、和と洋の美しさの融合、伝統と現代が合わせ持つ、高級感あふれる逸品となります。
ガラスを通した螺鈿の輝き、日本酒を通して見える螺鈿の神秘性を是非お楽しみ下さい。

関連商品・作品一覧