にじいろギフト

ギフト(プレゼント)マナー&知識のマガジン

周年記念の準備と記念品

周年記念の記念品におすすめする商品 名入れロゴ入れ可能な時計
周年記念は、会社の節目だと社員に実感してもらうことができる以外に、取引先や従業員などを招いてイベント告知やニュースリリースなどと共に、日頃の感謝を伝えることができるイベントの一つです。

「周年記念の準備を任されたけど何から準備をすればいいの?」と悩んでいる方に、今回は周年記念の準備の流れや進め方をご紹介させていただきます。

周年記念の準備はいつから始めればいいの?

会社の1周年や5周年・10周年など節目を迎えたときに行う周年記念は、社内外の人たちに感謝を伝える絶好のタイミングです。

充実した周年記念イベントにするためには、1年ほど前から準備を始めることが一般的で、大まかな周年記念の準備は以下の通りになります。

1.社内会議で周年記念のコンセプトや内容を検討する
2.企画・運営のために組織を設立する
3.周年記念の日時や場所を決める
4.招待客を決めて招待状を送付する
5.出席者名簿を作成し、席の配置や記念品の準備を行う
6.周年記念当日の役割分担・業務内容をマニュアル化して共有する

周年記念では社内の従業員が対象の「内部向け」と、関係会社や取引先が対象の「外部向け」の2つがありますが、特に社外向けの周年記念は自社のイベント告知やニュースリリース、取引先や顧客などに感謝を伝えるなどの目的があります。

社員に向けた感謝の気持ちだけではなく、「お陰様の感謝の気持ち」を伝えられる周年記念の内容を考えましょう。

周年記念の記念品は何を選べばいいの?

社外向けの周年記念の場合、記念品を渡すのはお客様や協力企業の方々となります。

・顧客:デスク周りに置くものや実用的な記念品
・協力企業:オフィスや受付に飾ることができる記念品

このように記念品を贈るターゲットを決めることで、どんな記念品を用意すべきなのかを決めやすくなります。

例えば顧客など個人に贈る記念品の場合は、仕事で使える実用的なものを贈ると喜ばれるため、IDホルダーや万年筆・ブックカバーなどがおすすめです。

協力企業の場合は、企業の受付や社長室に飾ることができる記念品が喜ばれるため、掛け時計や置き時計・ブリザーブドフラワー(ドライフラワー)などがおすすめです。

これらの記念品に、社名や会社のロゴと共に感謝の気持ちを一言名入れすることで、より日頃の感謝を伝えることができます。

周年記念の記念品におすすめする商品 名入れロゴ入れ可能です
富山県高岡銅器の伝統的な着色技術を取り入れた唯一無二の壁掛け時計です。
銅の発色、質感。錆色までもデザインとし、絶妙に調和した逸品です。

法人様ご注文に限り名入れ、ロゴ入れ可能です。
銅の壁掛け時計:time and space スクエア~高岡銅器の伝統工芸品~

周年記念の記念品におすすめする商品 名入れロゴ入れ可能なチタンコートグラス
静岡県から生まれた宇宙開発技術を生かしたチタンコートグラスです。
高い技術と、機能性を兼ね備えたおしゃれなデザインで人気があります。

名入れ、ロゴ入れ可能です。
記念品にオススメ!ジュエリーグラス PROGRESS(SunFly)高級チタングラス・Royal Series(名入れ可能)


周年記念の記念品は「堪能や」をご利用ください
「堪能や」は、「品質×デザイン×名入れ」をコンセプトに、全国各地の職人が手掛ける伝統工芸品である日本製品を中心に取り揃えたギフトショップです。

周年記念の記念品にふさわしい高品質な贈り物を多数ご用意しており、社名や会社のロゴなどの名入れにも対応しております。

また日本伝統の「MOTTA INA(もったいない)」をラッピングにした「風呂敷ラッピング」も可能ですので、周年記念の記念品にインパクトを与えたいという方におすすめです。

「周年記念の記念品に何を選ぼう?」と悩んだら、「堪能や」をご利用ください。
周年記念の記念品なら【堪能や】

Return Top